« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月26日 (火)

ビール・国際化

Dsc03109 冷蔵庫の中にビールを欠かさない。というのは日本にいたときと変わりません。違うのはその種類。日本ではエビスと黒ラベルというお気に入りがあって時々違うビールも買って・・だったのですが、今は常に数種類のビールが冷えています。

というのも、シンガポールは意外にお酒が高い。ビールはまあ許容範囲内ですが、ドメスティックのタイガーですら日本の感覚より少し高いです。ワインやリキュール類になると「ええー!」と思うほど高いこともあるので、益々ビールに走ってしまいます。暑いし。

なので、夫が出張のたびにお土産はビール。色々飲み比べが出来て楽しいのですが、結構切実な事情の結果だったりするのです。

明日からバリ島に行ってきます。今まで何度も計画しては実行できなかった、初めてのバリ旅行。しかも女友達3人で、というものすごく楽しそうなシチュエーションです。お土産はもちろんビンタンビールです。

| | コメント (1)

2007年6月21日 (木)

蟹・カニ!

Dsc02625 こちらへ来る前からガイドブックをみて絶対に食べたい!と思っていたのが「チリクラブ」です。甘辛い濃厚なチリソースがたっぷりのカニ。

ブログには書いていませんでしたが、来てすぐに食べに行きました。シーフードを食べるには海の近くで気分も盛り上がりたい。ということで、イーストコーストという海沿いの公園の一角にあるレストラン「ジャンボ」へ。ここには同じような規模のシーフードレストランが7軒並んでいます。週末はどこのお店もほぼ満席。ジャンボはその中でも一、二を争う有名店なので満席な上に、沢山の人が待っていました。そしてどのテーブルも巨大なカニや山盛りのエビを囲んで盛り上がっています。Dsc02639

もちろん楽しみにしていたチリクラブをメインに、エビなど。2人なのであまり沢山頼めず残念。そして、チリクラブの味は・・・私にはちょっと甘すぎました。このソースはごはんにかけてもよいのですが、パンにつけて食べるのが一般的。そのパンも小さくて甘いミルクパンのようなパンで、せめて甘くないパンなら・・・と思ってしまいました。見た目からもっと鮮烈な辛さを想像していたので(とはいっても辛くないとガイドブックにも書いてあったのですが)。でも豪快なカニの使い方はアジア!というかんじで楽しめました。反則かもしれませんが途中からチャーハンに混ぜたら美味しかったし。

そして先週は日本から友人が遊びに来ていたので、またまたシーフードへ。Dsc03065

今回はチリクラブではなくホワイトペッパークラブ。シンガポールではカニはチリクラブかホワイトORブラックペッパークラブというのが多いのです。小さめのを2匹と注文しましたが、大きい!でも味は絶対にこっちの方が気に入りました。胡椒がたっぷりなのですが辛すぎず、べったりした感じがしないのでいくらでも食べられます(ビールもすすみます)。ということで、これからカニを食べるときはペッパークラブにしよう。

今回来たのは、昔一緒にあちこち旅行した友達。タイでタイスキに行ったときにはお店の人に驚かれるほど追加注文をし、ポルトガルでは口も手も真っ赤になるほど海老を食べまくったという大食いの想い出を共有する友人だったのです。なのでハイティー、ホーカーズはもちろん深夜に中華を食べに行ったりもして、4泊の間、どれだけ食べたかなー・・・というほど食べました。Dsc03060

写真の海老も美味しかった。やっぱり日本人(私だけ?)の感覚では、シンプルな塩茹でなんかが一番なのかも。これも多いね・・と言いながらもあっというまになくなりました。

今回のお店は「ノーサインボード」という所です。他にも有名なシーフードレストランが沢山ありますのでこれからも色々と試してみたいと思っています。

| | コメント (0)

2007年6月13日 (水)

出所

Dsc02955 長かった1ヶ月が終わり、コマが検疫所から戻ってきました。

ビンタンに行った2日間と検疫所のお休みの日以外は毎日面会に通っていたので、嬉しい反面もうあそこに行かないのか・・とちょっと寂しかったりもして。

検疫所と言っても堅苦しい場所ではなく、それぞれの犬は個室(2~3畳くらい)で好きに過ごせます。面会時にはトリミングをしてもいいし何を食べさせてもいい。犬用グッズは持ち込み自由なので「子供部屋?」っていうくらい色々置いてある部屋もありました。コマは遊び好きではないので、私はだいたいアロマブラッシングや段差の上り下り運動などをさせていました。そして1日15分の屋外運動では写真のような広々とした芝生で遊べます。大型犬には絶対に必要ですから、仕事で行けない飼い主さんのために有料の散歩サービスもあります。

スタッフは皆さんとても親切でプロフェッショナル。沢山の犬のことを憶えていてちゃんと食べたかどうかなど教えてくれます。Dsc02965 「コマはシャイだねー」と言われながらも、可愛がってもらえて満足そう。Dsc02961

多くの飼い主が毎日来ているので、顔見知りにもなります。同じ境遇なので分かり合えるというか、だいたい「30日は長すぎるよね~」というため息まじりの話になります。コマは何度か「チワワ?」と聞かれ、まあ日本でもお決まりなんですけど「大きいねえ!!」と驚かれました。

最終日に、よく話をした隣の部屋のシーズーのファミリーに「明日出所なの。」と言い「そちらはあと何日?」と聞いたら間髪いれず「13日!」と答えたのがおかしかった。2週間くらいよーとかじゃないんですよね。みんな指折り数えて待っているのです。

ということで帰ってきたコマですが、検疫所にいた時より寂しげな顔・・・。Dsc03001_1 もしかして戻りたいのかな。

他のお部屋の飼い主さんは帰るときにワンちゃんが泣き叫んだり、一緒に部屋から出ようとしたりして皆さんとても辛そうにしていましたが、コマは「バイバイ」と声をかけるともう違う方向を見ていたりして「なんだかクールだなあ」と思っていたのですが。よほど検疫所が気に入ったのかもしれません・・・。

| | コメント (3)

2007年6月 7日 (木)

バークーテー

Dsc02804 夫が「とにかく皆バクテーバクテーって言うから!」と張り切っているので・・・食べに行きました。

本の情報では日本人駐在員が一番最初にハマる味。誰でも好き。などと書かれているので、期待も膨れ上がります。一番人気というお店に行ってみましたが、確かに混んでる。皆汗を拭きながら一心不乱にバクテーを食べています。

バクテーは漢字で「肉骨茶」。湯とか汁ではなく茶なんですね。見ての通りスペアリブがどどーんと入ったスープ。胡椒がたっぷりで漢方の香りが強いのですが、味のイメージはこってりラーメンのスープ。なるほど、日本人男性の好きそうな味です。ご飯もすすむし、揚げパンにもよくあいます。そして、一緒に頼む中国茶。小さな茶器セットで「こういうの昔ハマって台湾まで買いにいったなあ・・・」と懐かしく思いながらお茶を入れていたら、これは男性の仕事のようでした。このお茶がまたピリッとした口に苦味や甘みを与えてくれて美味しい!3ドルは高いね、なんて思いましたがこのお茶なしではバクテーは成立しないかも。

さて、帰国した夫の前任の方もその前任の方もそのまた・・も、シンガポール在住の日本人美容師の方も、「シンガポールで一番美味しいのはバクテー」と言っていたそうですが私は「もっと美味しいものはある」と思いました。ココナッツやレッドカレーの香りの麺「ラクサ」やチキンライス、フライドホッケンミー(焼きそば)とかの方がインパクトあるし美味しいよーと思ったのです。が、ここに食べに行ってから約10日。この2~3日バクテーが食べたくて仕方ない・・・。結構行きづらい場所で、夫が出張中で車がない上に営業時間は6時~14時(バクテーは基本朝ごはんだそうです)。でも食べたい!!今一番食べたいものはバクテーです。食べた瞬間に美味い!というより、後からじんわり「食べたい・・・。」と焦がれるのがバクテーなのかもしれません。Dsc02811_1明日食べに行こうっと。

本を読んでいたら「日本のガイドブックにはバクテーと書かれているが正しくはバークーテーです」とあったのでタイトルはバークーテーにしてみました。これ、実際に言ってみると気短かな私には発音しづらいです。

| | コメント (1)

2007年6月 2日 (土)

どこかで・・・

Dsc00135どこかで見たような看板・・。そう!「クリスピークリームドーナツ」です。アラビア語だと別のもののようですね。ドバイに行った夫の土産写真(写真だけ)。ドバイにもあるんだ・・・どうしてシンガポールにはないのかなー。そういえばこちらへ来た日、入国審査でとなりに並んでいたローカルの女性がクリスピークリームの100個は入っていそうな巨大な袋を持っていました。そこにはHongKongと書かれていました。やっぱり皆に「お土産に買ってきてー」とか言われるのでしょうか。

クリスピークリーム、日本に上陸するときに一人騒いだ割には、並ぶのがイヤで結局一度も買いに行きませんでした。一度レッスンの時に持ってきていただいて飛び上がるほど嬉しかったです。でも、韓国はまったく並んでいないらしいと仰る生徒さんもいたし、もちろんドバイも空いていたそう。私が行ったマウイなんて他にお客さんはいませんでした。なぜなぜ日本だけあんなに並ぶのでしょうか?

と思っていたら、シンガポールにも行列のできるドーナツ屋さんがあるのです。話によると3時間くらい並ぶとか。私の通っているヨガの入ったビルの地下なのでこの間ちょっと様子を見たところ、並んではいるけど30人くらい?これなら後で並んでみようかなーと思い、他の買い物をして20分後くらいに戻ったらほとんど行列が動いていない。結局その日はやめにしました。ネットで見ていたら、美味しくて並んでいるのはもちろん、おそろしく手際が悪いと書かれていました。そうなのか。でも美味しいドーナツ食べたいな・・・。

Dsc00133

これもドバイ。こんなに可愛いトラックで運んでいるのですね。

| | コメント (1)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »